京都で塗料を扱い130余年、FUKUZUMIは皆様の様々なご要望にお応えします。各種塗料からカッティングシート、車両ラッピング、ラベル/ステッカー製造まで。

075-682-7158
平日9:00~17:00
京都市南区上鳥羽塔ノ森東向町565

VR塗装シミュレーター

関西ペイントは10月3日、同社尼崎事業所内に構える、自動車補修研修センター

「ARC(オートリフィニッシュセンター)西日本」をリニューアルしましたので

紹介させていただきます。

まずは1階にある塗装研修スペースですが、全面LEDライトを採用しています。

塗装ブースはアンデックス製「CAB-747」の特注仕様を導入しています。

幅8ⅿ×奥行7ⅿ×高さ3.85ⅿでトラックなど大型車両の対応を可能にする他、

カーテンでブース内を2分割することも可能。さらにカーテンレール自体を

可動式にしたことで、ワークサイズや作業人数によって作業スペースを

自在に変えられるようにしています。

2階には遠隔研修を可能にしたオンライン配信スタジオを新たに設置。

コロナ禍と言う事もあり、距離・時間・場所の制約を受けない

非接触の研修を可能にしています。

そして今回のリニューアル最大の目玉となるのが、業界初となる

VR塗装シミュレーターの導入です。

塗装を数値化することが可能で研修受講者の得意、不得意が明確になります。

使用方法は専用のARゴーグルとガンを装着して、車両の種類(乗用車・大型車両・

鉄道車両)、パーツ、塗装環境(工場・ブースなど)、ガンの種類を選択し

バーチャル上で塗装を行います。

たったこれだけでガン距離・速度・角度・伝達効率・時間・塗布量などのデータが

測定できます。また塗装の様子は常時モニターに映し出され塗布量やタレと言った

仕上がり状況を確認することができます。

 

実際に自社内の塗装技術試験を今月、この場所で開催された顧客がありました。

すべてが最新鋭で圧巻だったそうです。

私も次回、講習を受講するのが楽しみになりました。

塗料マイスター検定

日本塗料商業協同組合は以前から導入に向けて検討されていた「塗料マイスター」の検定を 今年1月下旬~2月上旬に全国の塗料販

Read More »

測色機

先日、顧客先にてカラーセンサー(測色機)のデモを行いましたのでレポートします。 (関西ペイント AIカラーシステム) &

Read More »

塗板作成

先日、顧客先から「至急で作って欲しい塗料がある」とのことで 伺ったところ、色板や見本がなく、あるのは現物の塗料のみでした

Read More »