京都で塗料を扱い130余年、FUKUZUMIは皆様の様々なご要望にお応えします。各種塗料からカッティングシート、車両ラッピング、ラベル/ステッカー製造まで。

075-682-7158
平日9:00~17:00
京都市南区上鳥羽西浦町42

大谷塗料 ソワードステイン新発売のご案内

2022.6.1より大谷塗料株式会社から「ソワードステイン」 屋外木部用 水性木材保護塗料 (JASS 18M-307適合 WP)が新発売されました。

和信化学工業株式会社の「ガードラック アクア」や大阪塗料工業株式会社の「水性ニューボンデン」と同等品になります。

2~3回塗ですが、半造膜タイプで木の風合いも少し残る感じに仕上がります。

先ほどもご案内いたしましたが水性で環境にもやさしく、セルフクリーニングの機能を持った塗料になっています。

セルフクリーニング機能は特徴としては有機・無機を合わせたハイブリッド樹脂を使用し、親水性でセルフクリーニング効果のある製品となっています。

塗膜に汚れが付いたとしても塗膜の表面を親水性にすることにより 汚れと膜の間に水が潜りやすく汚れを落としやすいです。(雨が降っても汚れが落ちやすい)

そして、無機粒子が静電気の帯電を防いでくれるので汚れの付着もしにくく、塗膜が長持ちし被塗物を美しく保ってくれます。

色は8色あり、ナチュラルブラウン・パイン・ライトオーク・ウォルナット・ホワイト・オーカー・アイアンレッド・ブラックになります。調色は不可能となっています。

クリヤーもあるのですがクリヤーだけの単独使用はおすすめできなく、顔料を配合していないので紫外線に対しての耐候性がありませんのでご注意ください。

クリヤーは色の濃度調節に使用します。木の風合いをもう少し出したいときに使用します。

用量の大きさは3.5Kと14Kがあります。木造のお家や外部にある柱、外に置いている犬小屋やDIYに興味を持たれている方がいらっしゃいましたら是非、ご連絡をお待ちしております。

カタログ請求等もお気軽にご連絡ください。