京都で塗料を扱い130余年、FUKUZUMIは皆様の様々なご要望にお応えします。各種塗料からカッティングシート、車両ラッピング、ラベル/ステッカー製造まで。

075-682-7158
平日9:00~17:00
京都市南区上鳥羽塔ノ森東向町565

屋内鉄部の塗替え ~塗りやすさと仕上りの良さについて~

最近お客様から「屋内の鉄部を塗り替える際の臭気が何とかならないか」「屋内鉄部用の水性塗料で塗りやすいもの

(施工性が良いもの)はないか」という問合せをいただくことが増えております。

 

 

一般的に鉄部に塗装する塗料は、特に屋外では、水性よりも弱溶剤形を使用することが多いです。

それは耐候性、耐久性、塗りやすさや仕上がりの良さがあるからです。

そして現場の職人さんが気にされるのが、「塗りやすさと仕上がりの良さ」になります。

弱溶剤系塗料と水性塗料を比較した場合、乾燥性やレベリング性(平滑性)において差が出てきます

(弱溶剤系塗料>水性塗料)。

 

 

その中で最近お薦めしている水性塗料があるので、今回そちらを紹介したいと思います。

それがエスケー化研の上塗り塗料「エスケースマートシリコンW」です。

特長は、

①アクリルシリコン樹脂が使用されており優れた耐候性を持つ

②耐皮脂軟化性能により、皮脂による剥がれに強い(手摺などへの使用も可能)

③塗料の粘性を考慮し、塗りやすくレベリング性に優れた平滑な塗膜を形成することで作業性・仕上り性が向上

の3点があります。

 

この中で特に職人さん目線で注目したいのが、③になります。

最初に書いた通り気にされるポイントは「塗りやすさと仕上がりの良さ」なのです。

実際に使用していただいた感想をお聞きしても、「水性塗料としてはとても塗りやすい」という評価をいただく

ことが多くありました。

 

 

使用用途としては、マンションやビル等の屋外一般鉄部の改修から、屋内の鉄部改修まで臭気のことも含めて幅広く

ご使用いただける塗料になります。

この「エスケースマートシリコンW」に合わせて、「エスケースマートボーセイW」という水性反応硬化型エポキシ

樹脂さび止めもセットで販売されております。

「エスケースマートボーセイW」はこれまでの水性さび止めに比べて密着性や水分の遮断性が向上しており、

「エスケースマートシリコンW」とセットで使用していただくこと推奨します。

 

 

環境面や屋内塗装における問題点を解消するために、是非こちらの水性塗料はいかがでしょうか。

ご注文、お問合せをお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

自然の猛威

4/16の20時ごろ兵庫県の南西部および滋賀県東近江市などで雹(ひょう)の被害が発生しました。 地域によっては最大でゴル

Read More »

COODEⅡシリーズ

4月のBSR(ボディーショップレポート)にて2023年度の「新商品関心度ベスト10」に ランクインしていたCOODEⅡシ

Read More »