京都で塗料を扱い130余年、FUKUZUMIは皆様の様々なご要望にお応えします。各種塗料からカッティングシート、車両ラッピング、ラベル/ステッカー製造まで。

075-682-7158
平日9:00~17:00
京都市南区上鳥羽塔ノ森東向町565

艶消なのに滑りにくい!「特殊ウレタン塗料 ウレボンフラット ストッパー型」

以前、床塗料の艶について考えていた記事を投稿しました。

艶消し塗料だと床は目に見えない凹凸がありそれが光の反射を抑えて艶消しに見える。

凹凸部分があり足の裏と床の密接する部分が少なくなって滑るんですね。

ですが、大谷塗料の「特殊ウレタン塗料 ウレボンフラットストッパー型」は艶消しで何と適度に滑らなくなります!

2液のウレタン塗料で、艶は70%消しと160%消しの二種類です。

木地研磨を#240のペーパーで研磨し、下塗りに必ず「アタックEX」等2回塗。その後#400のペーパーで研磨して上塗りの「ウレボンフラット ストッパー型」で仕上げていきます。

着色も最初に「ジャストリーカラー」で可能です。

様々な場面で活躍しそうな塗料ですね。

用途は階段・手すり・お家の床や老人ホームのフロアーに塗装されているところが多いそうです。

ご年配の方や子供さんが歩かれたりするところは特に良さそうですね、滑って転ばれる危険性も軽減されます。

あとはお家の意匠性も考えると床がピカピカで艶有も綺麗だとは思いますが、艶消しで落ち着いた雰囲気のお家の内装にしたいしたい時などピッタリな商品だと思います。

食卓に運ぶお盆も「ウレボンフラット ストッパー型」を塗装すれば滑りにくくなりますし、木でできた椅子の座面も塗装すれば滑ることはありませんね。

ただし、カタログには適度に滑らなくなると記載されていますが、体育館や舞台など激しい運動をするところでは滑り止めの効果が大きすぎて転倒のおそれもあるのでこの「ウレボンフラットストッパー型」は使用できないそうです。

色々な場面で役立ちそうな塗料だと思います。ご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。

 

 

 

自然の猛威

4/16の20時ごろ兵庫県の南西部および滋賀県東近江市などで雹(ひょう)の被害が発生しました。 地域によっては最大でゴル

Read More »